写真に惑わされない@手軽にスッキリさせたいならソープランドに行こう。高級店にも行こう

手軽にスッキリさせたいならソープランドに行こう。高級店にも行こう

写真に惑わされない


ガッツポーズしてい喜ぶ人

ソープのような店舗を利用して楽しみたい、そう思った時には吉原などのソープ街に行き、利用したいと思うような店舗を探し、店舗に入って指名などの利用手続きを行い、その後サービスを受けて楽しむことになりますが、指名を行う際にはある現象に注意する必要があります。
それは一体何かというと「パネルマジック」と呼ばれる現象です。

ソープ嬢の指名を行う際に使用するパネル写真というのは、基本的にどの店舗も明るさの調整やほくろや痣の削除などを、パソコンの画像修正ソフトを使用して行っています。
その際、価格帯の高い店舗では微調整程度で修正が完了するのですが、あまりに安価な店舗になると、修正を書き直しに近いレベルで行い、元の人物とは全く違う顔になってしまっている場合があるのです。
そして、そのような写真を見て指名を行ってしまうと、当然ですが指名用の写真と実物が全くの別人に見えてしまいます。
このような、まるでマジックで別人がやって来たように見える現象……これをパネルマジックと呼ぶのです。

このパネルマジックと呼ばれる現象に遭遇してしまうと、人によっては笑って済ますような人もいますが、中には人間不信に陥ってしまうような人も居ます。
なので、ソープを利用する際には必ずパネルマジックに注意する、そしてパネルマジックを回避できる確率を上げる方法を知っておきましょう。
その方法というのは「写真をよく見る」というものです。
パネルマジックが発生するほどに修正された写真というのは、画像全体に違和感を感じるようになっています。
なので、写真を見て何かがおかしい、どこかがおかしい……という風に感じたのであれば、その写真は非常に大幅な修正がされている可能性があるので、指名するのをやめておいたほうが良い可能性があります。